FC2ブログ

戎橋政造の裏日記2

戎橋政造の裏日記2です。 だらだらです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まとめ

何があったのか、既に記憶が曖昧な6月から今日まで。覚えてる限りをせっかくなんで書き留めておきましょう。

●6月7日ごろ・・・
しまわりさん第3話が終わって、即月下獄経の表紙にかかってました。この頃、ネットに転がってる「モヤモヤさまぁ~ず2」をBGVに作業。

●6月17日ごろ・・・
表紙が終わってオシバイの稽古に参加。この日から3日間、昼からの半日稽古になるので、午前10時ごろの出発です。ダレダレの気分で出発しようとしてたら、ヨメオバが入院すると情報が入る。ヨメオバとはヨメハハの姉で、近所に住んでてヨメハハと同じ洋裁の仕事をしてる人です。毎日ウチに仕事を届けにくるので、引っ越して来てからほぼ毎日顔を合わせてる人です。心配だったのですが、本番も近いので稽古を休めません。

●6月21日、22日・・・
芝居が終わって、しまわりさんの4話ネームに入る。ヨメオバの検査入院が続き、一人残されたヨメオジ(ヨメオバのダンナね)が軽く問題を起こし、その息子達と話し合いが行われる。

ヨメイトコ長男は、ウチから車で30分ぐらいの所に住んでいて、ヨメイトコ次男は岩手県だかそこらに住んでます。ヨメオジはナントカ病で記憶が半分ぐらい飛ぶらしい。なのでヨメイトコの家族は全員一致で施設に入れようとの結末を迎えたのですが、ヨメオジは頑として聞き入れず、一人でなんでもできるからと家から離れようとしませんでした。ここで問題になったのは、家の中のことはできても、買い物だとか外出が出来ない事だったのです。誰かがゴハンを届けなければいけない。

この時点では僕はまだ蚊帳の外でした。

●6月24日ごろ・・・
ヨメイトコ長男が、ヨメオジの面倒を見ることになり、施設の入寮は避けられたのですが、毎日のように親子ゲンカが繰り広げられたようです。ヨメイトコは怒って自宅に帰ってしまい、ヨメオジが一人の夜、電話が入りました。何の用事かはわからないのですが、ヨメハハが呼び出されたようです。時間は丁度クルム伊達さんが第3ゲームに入った頃。ヨメハハはこのヨメオジに昔暴力を振るわれたことがあるらしく、一人で行くのがコワイとのことでウチヨメと3人で出かけました。用事というのはたいした事ではなく、気がついたら家に誰もいないことに驚いたヨメオジが、ヨメオバがそっちに行ってないか?ぐらいのものでした。僕とヨメオジ初対面。この日、施設の話をヨメイトコとしてて、怒り狂ったヨメオジはヨメイトコを追い出していたのでした。それもあって、僕とウチヨメを見るなり「用心棒連れて来たんかい」とちょっと攻撃的なヨメオジ。しばらく話してると気分が落ち着いたのか、しおらしくなるヨメオジ。家に帰るとウィンブルドンはビーナスの試合になってました。

●6月25日
この日は中野に月下獄経サインの日。出発直前までしまわりさん4話ネームをやってたのですが、半分しかできず、そのままそれを持って出発。夕方のは編集に到着してる予定だったのに、渋滞渋滞で午後6時半到着。7時スタートで10時過ぎまで。そのあと2ちょへ。

●6月26日
先日の編集部訪問で、半分のネームを結末まで説明してオッケーもらったので、作画作業に入る。家のドタバタは収まることもなく、電話があるたびに呼び出される状況。ヨメハハはヨメオバの看病に加え、ヨメオバがやってた分の仕事もこなさなければならないのに、ヨメオジに呼び出されかなりキレ気味。ヨメイトコがケンカする度に自分の家に帰るのが第1原因なのですが。このヨメイトコ、よく言えばお人好し、悪く言えば優柔不断で、毎日考えが変わってしまうんですねぇ・・・。会社を休んで介護に専念すると決めた翌日、家を追い出されてあっさり復職しちゃうし。ウチの中ががどんどん険悪になるので、第三者の僕がヨメオジにゴハン届けたりすることにしました。ヨメオジは僕に対してはニコニコ話しかけてくれるので、拒絶されない分やりやすい。
基本的にウチの買い物は僕が夕方にスーパーへ行く係なので、スーパーに行く前にヨメオジの所に寄り、必要な物を聞いて買い物し、帰りに届けるという図式。軽く話をして帰るのですが、僕が行った日は機嫌がよくなるそうで、そういわれるとやめられなくなっちゃうじゃないか・・・な感じで続いてます。

●6月30日ごろ・・・
下書きに入って、とうとうネームに無いページまで届いてしまいました。そのまま描こうとして断念、ネームを作る作業に戻ります。何をするのかは決まってるので、コマの大きさなんかを決定していくのですが、編集から指摘された結末をいじる作業も兼ねてました。説明した内容に、少しある事を足しましょうと。結局エンディングを全く別物にして、条件を満たす事にしました。当初やろうとしてた事件を今回使うことにしました。

●7月に入る
「モヤさま2」も2周目、「神さまぁ~ず」も見終わって、もらったアニメものも全部見終わって、またウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマンのヘビーローテーションが始まる。下書きが終わらず気分も乗らなかったある日、「水曜どうでしょう」がやってきた。元々大泉洋さんは好きなタレントだったのと、出てくるディレクターに似てると言われた事もあり、良い機会だと見始めることにしました。似てないと思います。


でも・・・カワユイじゃないですか!!!!たまにしかフレームインしてこないですが、ちらっと見える姿、いいじゃないですか!!!それよりなにより声がいいですね。ナレーションしてるときより、雑にしゃべってる声がいいです。久しぶりに耳元で囁かれたい声です。藤村忠寿D、抱いて!(コレ書いてる今、ユーコン川をカヌーで下ってます。次が5周年だそうで。)大泉さんは、さまぁ~ずの大竹さんと並んで僕の尊敬する人となりました。

そして作業は下書きの佳境、編集のSさんからお電話が。「7月3日金曜日が締め切りですが、今どうですか?」


えっ!?

そ、そうですね、金曜日ですもの。締め切りですよね・・・・。まだ下書きだよっ!?そんな感じであわてて下書きを済ませ、ペン入れに入ったわけであります。

●7月6日
締め切りを再設定してもらい、リミットが月曜日6日の夜となりましたが完成せず!この時点で12ページが残っていました。このあたりがいろんなSNSで実況中継してた頃ですね。意識飛んだ~とかね。ユンケルやらタウリン3000mg、眠気覚ましモカなどを連打してたので、眠れないのに何も考えられない状態での作業。肉体労働です。そして8日午前9時、納品となりました。全部が終わってもなかなか寝付けず、15時ぐらいに眼が覚め、その後23時頃急に眠気が来て翌9日午前4時起床、そのまま今に至るという感じです。あ、10時だ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2009/07/09(木) 10:57:20|
  2. 日々極悪日記
  3. | コメント:0
<<何がおめでとうなのかと言いますとね | ホーム | 四十肩疑惑とサインの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。