FC2ブログ

戎橋政造の裏日記2

戎橋政造の裏日記2です。 だらだらです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

田亀源五郎さまからの

源サマからみなさんへのご協力のお願いデス。以下原文ママ掲載。 **************** ご存じの方もおられるかとは思いますが、 私こと田亀源五郎は、ポット出版と一緒に、 エロティック・アートという側面から見た 日本のゲイ・カルチャーの歴史を総括する試みとして、 『日本のゲイ・エロティック・アート』という画集のシリーズを、 過去二冊編纂し、出版して参りました。 そして現在、第三弾となる『vol.3』の発刊を目指して 動いているのですが、それに収録を希望しているアーティスト、 武内条二氏の作品が集まらずに難航しておりました。 そして結果とし、原画の収集は断念せざるをえないと判断し、 氏の作品に関しては、印刷物からの複写でいこうと決めました。 ただ、私の手元には、氏が主に活動されていた「アドン」誌の バックナンバーが全くなく、また、身近なコレクターの方でも 「アドン」をお持ちの方が見つけることができなかったので、 今回、インターネットを通じて、バックナンバーをお持ちの方に 広く呼びかけ、ご協力をお願いすることにしました。 つきましては、その告知ページを、私のサイト内に制作しましたので、 その告知を皆様にもお手伝いいただけないか、というお願いです。 告知ページのアドレスは、下記になります。 http://www.tagame.org/takeuchi.html 特に、ホームページやブログをお持ちの方、雑誌等のメディアの 関係者の方々には、機会がありましたら、この探索を少しでも 広められるよう、ご紹介していただければ幸いです。 また、皆様のなかでゲイの方や古書関連の方々には、 身近なところに、当方の探しているものをお持ちの方が いらっしゃらないか、何かの折に聞いていただけると幸いです。 添付したバナーをご覧いただければお判りのように、 武内条二氏は極めて高い技術を持った、ゲイ・アーティストです。 その作品を、日本のゲイ・カルチャー史の一環として記憶するためにも、 皆様のご協力を心よりお待ちしております。 田亀源五郎
**************** だそうですゾ。僕も古いアドンの切り抜きを持ってたのですが、何度も引っ越してるうちに行方不明。古沢雄一氏はじめ当時のサムソンのステキ挿絵とかスクラップしてたのに、それも無い。ああん。 ところで 例の如くラクガキガキやここ、SNSも販促ページも滞ってますが、現在神楽舞7話の下書き中です。8話で終わるのでクライマックス突入します。後半でとうとう神楽になるのですが、振り付けがうまくいかなくて混迷しそうですゾ。どうしてもカンフーになっちゃうの。スキだから。 で、今エイリアス5の合間に見てる伝七から関サマ。






カワユイ・・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2008/11/28(金) 16:52:00|
  2. 日々極悪日記
  3. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。